c3 大宮東口店

私のムダ毛事情

c3,大宮,大宮東口店,店舗,場所,脱毛,シースリー

 

私がムダ毛を気にしだしたのは小学生のころでした。きっかけは、周りの男子に毛深いことをからかわれたためです。私はとても傷つき、母に「なんで私はこんなに毛深いの?」と泣きながら相談していました。母も毛深かったので、間違いなく遺伝なのですが、母は、「こんなに毛深く生んでごめんね。大きくなったら一緒に永久脱毛しに行こうね」と優しく言ってくれました。

 

その時初めて永久脱毛というものがあるんだ、と知りました。大人になれば永久脱毛して、毛深い悩みから解放されるんだと少し気が楽になりました。中学生になった私は毛をカミソリで剃ることを覚えました。最初のうちは良いのですが、だんだんと毛が濃くなっていってる気がしてカミソリで剃ることが怖くなってきました。

 

次に脱毛クリームを試してみました。しかし、匂いがきつく吐きそうになり一回で断念しました。その後、こんにゃく玉を使ってみたり、いろいろ試してみたのですが、手っ取り早く剃れるカミソリに落ち着いてしまいました。そして、現在ようやくエステの脱毛を受けることができ、だいぶ薄くなりました。

 

今は、昔と違い手軽に試せる脱毛コースがあるので本当に便利になったと思います。小学生のころの私に、未来ではそこまで悩まなくても大丈夫だよと言ってあげたいです。

ムダ毛処理体験談

小学生の頃からムダ毛が人より濃いかもしれない!?と心配したこともありましたが、歳を重ねるにつれてあまり気にならなくなってきました。ですので半袖の季節が来るとムダ毛の処理をしないといけないな、と感じる程度で普段はそのまま放置しています。

 

過去に一度ワキ脱毛に通ったことがありましたが、面倒になり最後まで通うことはありませんでした。学生の頃は脱毛クリーム、テープも経験し、現在はそれもしなくなり、気になる時にお風呂でカミソリを使って処理する程度になりました。

 

胸の周りやお腹の周りなどの薄いウブ毛に関しては顔を剃る電気シェーバーで処理をしているのですがそうるすると若干濃いめになってる気がします。一本一本抜くなどもしましたが、その場合だとぽつぽつとあとが残ってしまいます。

 

最近だと安く脱毛出来る会社が増えてきましたのでまた通ってみたいなとも思うのですが、安いところだと失敗して肌が赤くならないかなども心配になります。