c3 大宮東口店

ムダ毛に悩んで30年!

c3,大宮,大宮東口店,店舗,場所,脱毛,シースリー

 

小学校の時にアイドルになりたかった私は、テレビに出てくる芸能人にはムダ毛は生えないと当時信じていました。(アイドルはトイレにも行かず、おならもバラの香りを信じてました・・・)それに比べて自分の毛深さに小学生ながらショックを受けていました。

 

当時の脱毛方法はカミソリくらいしか知らず、そして手に入らず、うぶ毛処理に母親が使っていたカミソリで足の毛を剃ったのが最初です。でも、その後どんどん毛が太くなっていって・・・中学生になる頃には剛毛になってしまいました。

 

親戚のおばさんにも足の毛について「お父さんみたいだね。」と言われ、かなり傷つきました。体育で短パンになる前の日は、必ず念入りに剃っていました。その頃、名前は忘れましたが、雑誌の裏に「電気で毛根を焼く」ような毛抜きみたいな家庭用脱毛器が通販であって、当時は「永久脱毛」の文字にひかれ、貯めていたお年玉貯金で購入してみました。

 

ジリジリ毛が焼けるようなにおいがするものの、永久に毛が生えないことを信じてこそこそやってみました。うまくできた部分と逆に埋没毛になってしまったところが出来てしまい、成功にはいたりませんでした。その後も家庭用の脱毛器が出るたびに、試していましたが、さずがに勉強が忙しくなるとできず、学生時代は結局、カミソリになりました。

 

結婚する前に初めてエステで脱毛をしました。時間がなくて脇だけでしたが、完全にその後生えて来なくなりました。でも、時間とお金が続かず、現在はまたカミソリ生活に戻っています。ケノンとか試してみたくてもなかなかできていないです。

 

4歳の娘も若干毛深くて、今から気にしています。今は、パイナップル豆乳ローションで娘は抑毛していますが、きっと早い段階で脱毛したがると思います。今できることは、お金を貯めて脱毛資金を作ることでしょうか。

どのサロンで脱毛しても痛いのは痛い

わき毛の永久脱毛をしようと思い、知り合いにいいサロンはないかと聞いて教えてもらいました。でも私は痛がりなので、脱毛の痛さに耐えられるかとても不安でした。一応2つのサロンにお試しに行ったのですが、結論から言うとどのサロンでしても痛いのは痛いという事でした。

 

ただ料金が高いサロンの方が痛さがマシという感じでした。でもお金がなかったので、安いが施術が痛いサロンを選んでしまいました。ほとんど毛抜きで1本1本抜くのと痛さは変わりませんでした。でもこれでずっと生えてこないのであれば、がんばらないといけないと思い我慢しました。

 

永久脱毛と言うだけあって、10年くらいたちますが全然生えてはきません。でも脱毛で通っている時は、毎回サロンに行くのがつらかったです。毎回右からしてもらってたのですが、何本抜いたか本数を数えていました。そうしたら左を抜いてもらう時にだいたい右と同じくらい生えてるだろうと心構えができるからでした。