私の無駄毛処理

最近の私の無駄毛処理方法。

無駄毛,処理,方法

 

私が初めて無駄毛処理を始めたのは小学4年生の頃。小学4年生の時〜中学生まではカミソリのみで処理していました。高校生になるとお金に少し余裕ができ、時々徐毛クリームで処理もしていましたが、私の肌に合わなかったようで綺麗に徐毛することができず、湿疹のような赤いポツポツが出来てしまいその日以降徐毛クリームは使わなくなり再びカミソリでの処理になりました。

 

高校卒業後は毛抜きシェーバーを購入してみました。毛抜きシェーバーで腕や脇の下をメインに処理していましたが、高速回転で無駄毛を抜いているため肌に悪い気がして毛抜きシェーバーの使用は辞めました。

 

そして現在はボディーソープ付きのカミソリと、毛抜きで無駄毛を処理しています。腕と足はカミソリで、脇の下は毛抜きで処理しています。今まで色々な処理方法を試してきましたが、現在の無駄毛処理方法が1番自分の中でしっくり来ている方法です。

 

脇の下の処理はあまり抜かない方がいいと言いますが私的には毎日少しずつ抜いている方が生えにくくなった気がします。

ムダ毛さんいなくなれ

無駄毛,処理,方法

 

私は中学1年ぐらいなら脇のムダ毛が気になりだした。カミソリで処理するようになり濃くなり絶対処理が欠かせなくなった。次第に脇だけじゃなく足や腕などのムダ毛も気になりだしてカミソリで処理した。生えてき始めの短いやつをピンセットで抜いたりもした。

 

だんだん濃くなる毛をみてもう嫌だなくなればいいのにと思っていた。高校では腕は諦め足と脇処理だけはしてた。社会人になり自分のお金が出来たので友達が働きだしたC脱毛サロンへ脱毛をしに行くことに決めた。

 

全身脱毛にした。全然痛くもなくしてもらっている間寝てしまう事もあった。確かに薄くなってきた。10回を選んでたので10回目の時勧誘がすごかった。確かに薄くなってるけど友達もやめたし遠いしと思いやめた。

 

違うところで脇が脱毛の回数が決まってないところを広告でみつけて有名だし行こうと思い通いだした。最初のとこと違くて強い勧誘はない提案はしてくるけど強制じゃなかった。脇、足、VIOとしてもらった。最初はとても痛かった。

 

でも前回のとこと違くてみるみるなくなっていった。2年ぐらいかよった。今では処理をしなくてよくなって楽になった。お金はかかったけど脱毛してよかったと思う。